建売りの住宅を勢いで買うのは危険かも

建売りの住宅を買う際には、「勢い」も大事だとはいえ、勢いで買ってしまって後悔することもありますのでご注意を。建売住宅の場合は、やはり最も惹かれるのは立地だったりするのです。それに見学会では一斉に人が集うという印象を持つ人もいますので、「急いで契約しなきゃ!」と、焦ってしまう人もいるのですよね。

しかし「うーん、いまいちかも…」と思う物件でしたら、やはりちょっと待った方がいいでしょう。マイホームは大きな買い物ですからね。納得いく物件ではないのに、勢いで買ってしまうと後悔したりするのです。

「でも、ライバルが他にもたくさんいるし…」と悩む気持ちもあるでしょう。しかし建売住宅の見学会にくる人は全員が全員、家の購入を検討している人たちではありませんからね。建売住宅の見学会に訪れる人の半分ぐらいの人が「ただ見学しているだけ」であったりするのです。

はたまた「注文住宅で家を建てるけれど、参考までに見学に来た」という建売住宅の見学者もいますからね。ですから変に焦って契約を急ぐ必要もないのです。それよりもじっくりと検討を。