建売住宅を悪いイメージで語ると損する!?

「良い建売り住宅」というものも存在するのです。しかし、マイホームの計画がまだ具体的になっていない人はとくに、建売住宅のことを悪く言う傾向があるように感じます。けれども、いい建売住宅はあるんですってば。

確かに、最低限の資材でつくられた安っぽさ満点の建売住宅もあるでしょう。けれども、ある程度しっかりとつくられていて、そしてなおかつ「この住宅の価格帯でこのスペックの住宅設備が入っているのが信じられない!」と思うような建売住宅だってありますからね。

そうなりますと、土地付きで販売されている建売住宅は、かなりお得な場合もあるのです。とくに住宅設備は魅力に感じます。どういうお付き合いで高めな住宅設備が入っているのか、そのカラクリはわかりませんが、いくつかの物件を見て回っても信頼できる会社が建てた建売住宅の場合、なかなかの住宅設備が入っている場合がありますからね。ですから建売住宅は一概に悪いとは言えないと考えています。